親知らずが虫歯になり神奈川の歯医者でおすすめなところをチェック

歯医者嫌いの私に起きた不遇

私は根っからの歯医者嫌いで、小さいころの1回虫歯の治療に行ってから、今の年になるまで一回も行っていません。
虫歯がない・・というわけではないのですが、まだそんなに痛いとかいうレベルじゃないので、いいかな~と。

でも、最近親知らずらしき歯が2本生えてきてかみ合わせが悪くなりました。
それに、少し虫歯っぽくなっているようで・・痛くなる時がたまに。
日常生活に支障はないので、特に歯医者に行くこともないかなと思っていましたが、先日急に痛みが出てしまい、会社を休んでしまいました。

痛みをこらえながら、必死に神奈川の歯医者でおすすめなところを聞いたり、自分で探したりしました。
神奈川には結構たくさんの歯医者があるんですね・・・
自分の住んでいる場所の近所にも、何十件とあり。

親知らずに虫歯が出来る最悪の展開

その中でも他の地域のひとがおすすめしている歯医者があったのでまずは電話をして事情を伝えました。
その後、予約をした時間に行き診察をしてもらったんです。
おすすめの歯医者だから痛みとかないよね?と自分にいいきかせながら、歯を見てもらうと、虫歯が3本、親知らずが2本・・・そのうちやっぱり親知らずに虫歯ができてしまっているようでした。

治療する前に、まず親知らずを抜いたほうがいいということで、抜くことになりました。
抜くなんてことを初めて知ったので、緊張と恐怖でガチガチになりましたが、何本か麻酔注射をして、効いてきたところでグリグリと。
5分くらいかかったのかな・・・時間はあまり覚えていないけど、案外早かったなというのが率直な感想です。

抜いたあとに、「こちらの歯はいりますか?」と聞かれたので、即答で「いりません!」と答えました。
でも、少し見てみたのですが、かなり真ん中のあたりが黒くなっていました。
もう少し遅かったらもしかするとぽっかりいっていたかもしれません。

日進月歩の歯科技術

久々の歯医者で、緊張したけど私が小さいころに行っていた歯医者とは違い、優しいし、治療も痛くない。
色々なところで進歩しているんですね~

歯は体のバランスとか不調を引き起こす原因になるので、早めに治療に来てください!と少し怒られ、今でも通い続けています。
あともう1本の親知らずは緊急性がないので、抜くか、抜かないかは自分で決めてくださいと告げられ、どうせならと思い来週抜く予定になっています。
これが終われば長かった歯の治療が終わるので、とりあえず定期検診をしながら、虫歯にならないように予防していこうと思います。