【コマース21編】ECカートシステムのメリット・デメリットや特徴を解説

【コマース21編】ECカートシステムのメリット・デメリットや特徴を解説

パッケージ型のECサイト構築サービスを利用するなら、ぜひ検討したいのが「コマース21」です。大規模ECサイト構築に強いと言われていますが、「具体的に何がどう強いのか?」「導入メリットはどこにあるのか?」など、気になっている方も多いのではないでしょうか。今回は、コマース21の特徴やメリット・デメリットを紹介します。

コマース21

コマース21は、株式会社コマースニジュウイチが提供するパッケージ型のECサイト構築サービスです。
サービスがスタートしたのは、1999年のこと。20年以上の実績を持つ、老舗サービスの一つと言えるでしょう。
2016年にはヤフー株式会社によって買収され、現在はヤフーの完全子会社になっています。コマース21を利用した事業者のEC総売上高は3,200億円を突破しています。
国内大手企業の大規模ECサイトへの導入数は300以上で、国内EC売上トップ100位以内の12社がコマース21を導入しているそうです。
コマース21が大規模ECサイトに強いと言われる理由は、高い技術力と大容量データを扱う対応力を有しているからです。数多くの大規模サイト構築で培ってきたノウハウも、コマース21ならではの特徴と言えるでしょう。

メリット・デメリット

EC売上が成長し、乗り換え先を探している事業者にとって、非常に魅力的なコマース21。とはいえ、どのようなサービスにも、メリットがあればデメリットもあるもの。導入前には、ぜひ両方に注目してみてください。まずはコマース21のメリットから紹介します。

メリット1「充実したカスタマイズ機能」

コマース21では、豊富なカスタマイズ機能を取り揃えています。ECサイトの運営状況に応じて、必要な機能を自由に組み合わせて利用できるでしょう。
カスタマイズ事例としては、

  • パーソナライズメール
  • 店舗在庫表示
  • WEBと店舗の会員情報一元化
  • コミュニティサイト構築
  • B to Bサイト構築
  • 買取サイトやオークションサイトの構築

などが挙げられます。
ECサイトに関わるトータルソリューションの提供や、外部システム・ASPとの連携も可能。こだわりのECサイトを実現できるでしょう。

メリット2「充実した開発保守体制」

コマース21には、大規模ECサイト構築の実績豊富なスタッフが多数在籍しています。
ECサイト構築サービスを利用する際に、注意したいのが人材アサイン体制ですが、コマース21の場合は固定メンバーで対応可能です。対応するスタッフが変わらないため、コミュニケーションに齟齬が生じるリスクは少なくなるでしょう。また運用フェーズにおいても、開発スピードが鈍る恐れもありません。

メリット3「過去の実績に基づいたサポート体制」

コマース21の強みは、なんといっても過去の実績の中で積み重ねてきたノウハウです。実績に基づいたアドバイスを受けられますし、高い提案力も有しています。さまざまなトラブルが発生した場合でも、安心して対応をお任せできるでしょう。
一方で、デメリットとして挙げられるのは、導入・運用コストの高さです。
大規模ECサイト向けのパッケージのため、決して安くはありません。導入時のコストが「数千万円から」になるケースも多いと言えるでしょう。

月額利用料、決済手数料・取引手数料

コマース21のデメリットである利用料。
クライアントそれぞれの要望に沿ってカスタマイズし、その上で費用が決定される仕組みのため、一概には言えません。詳細が気になる場合には、専門スタッフに要望を伝え、見積もりを作成してもらう流れになります。

プランについて

コマース21では、「コマース21セルサイドソリューション」と「ECo2」という2つのプランを扱っています。コマース21セルサイドソリューションは、従来型のパッケージ型商品で、ECo2はクラウド型のサービスです。
基本パッケージはセルサイドソリューションで、こちらを導入すれば、ECサイト構築に必要な機能をすべて賄えるでしょう。クラウド型のECo2なら、サイトやシステムの運用にかかる負荷を低減できます。

通販サイト(ネットショップ)を始めよう!カートシステムの選び方

商品写真の撮影はAirPhotoにご相談を

大規模ECサイトにおすすめのコマース21。カスタマイズ性の高いコマース21で、より個性的なECサイトを構築したいと思ったら、物撮り写真はAirPhoto(エアフォト)におまかせください。
AirPhotoの強みは、レコメンドエンジン搭載の無料「スタイリング診断」です。
写真の用途など、いくつかの質問に回答いただいた上で、好みのスタイリングをいくつかピックアップするだけで、商品撮影をディレクションいたします。
イメージに沿った商品写真を、スピーディーにご用意いたします。
EC事業者様にとって、「自社ブランドの世界観を的確に表現してくれるスタイリング写真」は、非常に重要な意味を持つもの。
しかし、撮影担当者との間のイメージのすり合わせは、決して簡単ではありません。
その結果、「イメージに沿っていない写真で妥協する」「気に入っていないスタイリング写真を購入せざるを得ない」という問題が発生していました。こうした課題を解決したのが、AirPhotoです。
AirPhotoのイメージをつかんでいただくためには、スタイリング診断をご利用いただくのが一番です。

ap_photo_btn.jpg

お問い合わせはこちら

お急ぎの場合はこちら:03-6824-2695

初回限定!お試し撮影プラン


AirPhotoでは、初めてご利用頂くお客様限定の「お試し撮影プラン」をご用意しております。
詳しくはお問い合わせください。
※お問い合わせ時に「お試しプラン希望」とご記載ください

お問い合わせはこちら

AirPhotoにお問い合わせ

サービスに関するご質問や、ご意見・ご感想など、どんな内容でもけっこうです。お気軽にお問い合わせください。

AirPhoto公式アカウント

『スタイリング診断』が、あなたに最適なスタイリングをご提案📷
AirPhotoはTwitter、Instagramで最新情報をお届けしています。

  • twitter
  • instagram

よくあるご質問(FAQ)

AirPhotoのサービスや料金等について、みなさまから寄せられたご質問とその回答をご紹介しています。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

©︎ AirPhoto All Rights Reserved.